本年もどうぞよろしくお願いします

藤袴は春がくるのを土の中で待っています。

令和5年 藤袴祭は盛況に終えることができました。

10月13日(金)~16日(月)
午前10~午後4時 (最終日は午後3時まで)

藤袴祭ってどんなお祭り?
藤袴祭は藤袴の保全育成成果を年に一度、中京区・上京区の文化的建造物を中心にお祭りという形で展示、発表しています。
寺町通に大切に育てた藤袴が立ち並び、旅する蝶、アサギマダラも飛来します。毎年人気の藤袴と史跡を訪ね歩くスタンプラリーも開催! 革堂行願寺と下御霊神社では楽しいお店が並びます。藤袴と秋の七草を活けるワークショップ、地域の方たちが育てた自慢の藤袴を展示した藤袴コンテスト、藤袴の湯に癒される銭湯・サウナのコラボ企画など、藤袴に関連したイベントが盛りだくさんです!

詳しい情報はこちらのページで紹介

→チラシPDFはこちらから

令和5年藤袴祭01
P01
令和5年藤袴祭02
P02
令和5年藤袴祭03
P03
令和5年藤袴祭04
P04

藤袴栽培コンテストを今年も開催

令和4年からはじめた藤袴コンテスト
個人の藤袴育成者さんが大切に育てられた藤袴を多くの人に見てもらおうとコンテスト形式で展示をはじめました。
藤袴祭り中、革堂行願寺境内にて開催。
今年も愛情持って大切に育てて頂き本当にありがとうございました!
素晴らしい藤袴が沢山揃いました!

昨年の出品作を紹介 令和4年藤袴コンテスト


藤袴グッズが買える!!  

革堂行願寺 本堂前物販コーナー

なごみ市

下御霊神社境内 (京都市中京区寺町通丸太町下る

不定期
土曜日 午前10時から午後3時ごろ 小雨開催

なごみ市は下御霊神社の鳥居前や境内に市がでます。
源氏藤袴会ブースでは、藤袴グッズを販売。また藤袴湯の足湯やワークショップをやります。
ぜひ、覗いてください。

 
藤袴祭 受付 物販ブース


源氏藤袴会の最新活動をお伝えします

最新活動情報

ニュース一覧


藤袴アロマグッズ販売中

→詳しくはこちらのページ

革堂行願寺本堂受付、下御霊神社「なごみ市」でも販売しております。また、通販希望の場合は、問い合わせページよりご連絡ください。